読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GNOME3用アプリケーション開発に入門してみる その3

GIO編。リファレンスをざっと見せよとのこと。

GIO Reference Manual: GIO Reference Manual

ファイルシステムにかかわるのは以下の6つ

  • GFile
  • GFileInfo
  • GFileEnumerator
  • GDrive
  • GVolume
  • GMount

GFileEnumerator はいわゆるイテレータ。 GDriveがGVolumeのリストを持っていて、マウントしていればGMountが使える。

読み書きのストリーム系はJavaと似ている。 確かにあのデコレータの設計は良いと思う。

あとシステムにインストールされているアプリケーションについては特別なクラスがある。 他にもソケット通信系、GSettings、D-Busなんかが用意してある。

なるほど。アプリケーションの裏側を作るには十分ってかんじだ。

_async が付いているメソッドは非同期で処理される。 終わったかどうかは _finish